​夏涼しく、冬暖かい不動産を知る、探す、作る
​夏涼しく、冬暖かい不動産を知る、探す、作る
​夏涼しく、冬暖かい不動産を知る、探す、作る

「冬暖かい家」に恋い焦がれたきっかけは、幼少期の「暖かくて幸せな家」?!

今回は、断熱不動産住まいのママトークの後編です。 暖かい家に恋い焦がれた伊藤さんと私、意外な共通点があったのです。 前編はこちら↓ イライラ、ハラハラが消えて、くつろぐ時間が増えた。高断熱の家で消えた、名前のない家事。 (上)現在トップレベルの断熱性能にリノベーションされた...

イライラ、ハラハラが消えて、くつろぐ時間が増えた。高断熱の家で消えた、名前のない家事。

「発掘!断熱不動産」今回は、高断熱高気密住宅(=断熱不動産)に暮らすお母さん二人で、断熱不動産での家事育児について語ります。 ゲストは、「暮らしかた冒険家」伊藤菜衣子さん。2016年に札幌市内の築30年の住宅を高断熱高気密住宅にリノベーション。(2016年リノベーション・オ...

引っ越しシーズン到来!快適なお部屋探しは、「中住戸」を狙え

あたらしい年が始まりました。 そろそろ春の進学、就職、転勤に向けて、新居探しが忙しくなってくる時期でもあります。 今回は、断熱不動産に限らず、一般的なマンションやアパートなどの集合住宅で、夏涼しく、冬暖かいお部屋を選ぶコツを、図を使いながら説明したいと思います。...

性能を諦めなかった建築が地域文化になる時。

今回は、住宅雑誌「Replan」の出版元である札促社さんのオフィス兼住宅のリノベーションについてご紹介します。 幸運も重なり、社会的意義の高いプロジェクトとなったこのリノベーションですが、成功の基盤となったのは、27年前、耐震性、断熱性、耐久性を諦めず、時代の最先端の性能で...

岩手県紫波町で超高断熱賃貸が実現できた理由

前回に引き続き、岩手県紫波町に建設された超高断熱高気密賃貸アパート「オガールネスト」に迫る「発掘断熱不動産」。 今回は、高断熱高気密賃貸アパートを事業として成立させた鍵に迫りたいと思います。 地元企業間の連携で10%の表面利回り確保。...

岩手県紫波町に超高断熱賃貸が建った理由

岩手県紫波町に、超高断熱高気密の新築賃貸アパートが建って、この猛暑の中でも、エアコン無しですこぶる快適らしい。 今年の初夏、そんな情報がSNS経由で飛び込んできました。賃貸物件を所有しているのは、CRA合同会社。紫波町の中心部において実施された、日本初の公民連携事業「オガー...

高断熱暮らしの女性が見つけた「快適と幸せ」

今回は、断熱不動産暮らしの女性同士でゆるゆると語る、断熱不動産の快適さについてです。 札幌市南区で、築4年半になる高断熱高気密住宅に暮らす松田未紘さんのお宅に伺い、私、丸田(築3年の高断熱高気密住宅暮らし)と二人で語ってまいりました。...

電力改革で改修費用を捻出した断熱不動産

今回は、断熱不動産の実現方法、特に避けて通れないお金の問題についてより詳しく迫ります。 札幌の都心部に立地するあるマンションでは、築7年目に管理組合直轄で高圧一括受電方式への切り替えを実施しました。削減した電気料金の差額を修繕積立金に繰入ることで修繕積立金を約50%積み増し...

住み継ぐことで価値を育てる 伝説の断熱不動産

今回は、まちにひっそりとたたずむ断熱不動産を紹介する、発掘断熱不動産の第二回目です。 第一回目は、日本で最初の外断熱改修マンション「大通ハイム」を取り上げましたが、こちらが想像を超えて伝説の物件でした。 大通ハイムは、つい先日、北海道新聞にも取り上げられていましたが、もしか...

日本で最初の外断熱改修マンションを見てきた

まちにひっそりとたたずむ、断熱不動産をレポートする「発掘!断熱不動産」。第一回目は、大規模な外断熱改修を日本で初めて実施した「大通ハイム」(1974年竣工 札幌市中央区をレポートします。 大通ハイムが外断熱改修を実施したのは、2004年。マンションが30年を迎えるころでした...